婚活アラフォー女子 非常事態に思うこと

非常事態

 

日頃は意識していない大切な誰かを強く意識します。

大切な人が無事か、今どうしてるか気になってしまいますよね。

 

YUKAも大切な家族、友人に連絡を取りました。

そして、気になる好きな人、、

どうしてるかな、、

大丈夫かな、、

 

非常事態に思うこと

その1. どーてもいい男性からしか連絡が来ない

あっ、

LINE来た!!

彼からかな(●´ω`●)♡

彼もYUKAのこと心配してくれているのかな?

な~んて、幸せな妄想をしながら見てみると、

あぁ、、あなたですか、、全く、ちっとも興味のないあなたですか、、

 

「 大丈夫? 」

「 どうしてる? 」

心配してくれるのは嬉しいんだけど、、、

あなたじゃないんだなぁ~

あぁ、、連絡が来るのはYUKAの人生にとってどーでもいい男性からのみ。

 

婚活頑張っても、

結果はコレかぁ~、、、

 

その2. 生命の存続を断ったならば、、

今は、両親のおかげで非常事態には両親、姉から連絡が来て何か困ってないか、大丈夫か、お互いに心配し合えます。

しかし、YUKAが子供を産まなければ、

この生命の存続が断たれ、両親が死んだら姉しかおらず、

姉も年上だから、YUKAより先に逝ってしまったら、

YUKAを心配してくれる人がこの世にいなくなってしまいます。

今回のこのような事態になっても誰からも心配されないし、誰も心配する人がいないという絶望的な孤独。

甥っ子、姪っ子いるけど、、

叔母さんのことなんてどぉーでもいいですよね。。

 

その3. このまま独りだったら、、

そう、このまま独りだったら、、

ちょっと考えただけでも恐ろし過ぎる。

今はまだ体力もあるし、気力も、お金もあるからいいけど、、

10年、20年、30年後も独りだったら、YUKAの全てが減少、劣化している中で、

独りでこのような状況を迎えたら、今よりもっと悲惨。

 

まとめ

非常事態

いつもは何不自由なく暮らせるけど、

制限のかかる生活は、色々と考えせられます。時間もあるしね。。

 

今独りで、孤独なのはもうどうしようもないから、、

次の非常事態には絶対!必ず!!

こんな悲しい状況ではなく、隣にYUKAの愛する人がいるようにしなければ!!

 

非常事態解除されたら直ぐに婚活に動きますよ(●´ω`●)♡

そのためには、一人暮らしのこの部屋で地道に運動とパックですわね♡

 

アラフォー婚活女子の皆様、

次の苦難に備えて一緒に婚活頑張りましょうね♡♡

 

 

次回は、この緊急事態にYUKAがはまっていることです(●´ω`●)

Zoom、Meet、Skype、LINE オンライン飲み会~♪

2020.05.03