アラフォー女子の一点豪華主義って素敵ですか??

YUKAの愛読書だった、

JJやCancam、ViVi赤文字系雑誌にちょいちょい書いてありました、

そう、

一点豪華主義

一点だけ、良い物(高い物)をスタイルに投入する。

洋服はプチプラだけど、時計だけcartier、ROLEX

洋服はプチプラだけど、バックだけLOUIS VUITTON、Gucci、miumiu

洋服はプチプラだけど、アクセサリーだけBvlgari、cartier

それがオシャレでイケてると思って当時のYUKAは、

洋服は、LUMINEで買ったプチプラなのにLOUIS VUITTONのバックを持って意気揚々と自分イケていると思って街を闊歩していましたw

 

長い事一点豪華主義に何の疑問も持たずにいたのですが、

少しずつ違和感を持ち始めました。

 

一つ目の違和感

ある日、フランス人の方が書いたフランス人のシンプルライフについての本を読みました。

物に溢れた日本で沢山のモノを消費していたYUKAはこの本に感銘を受けました(゚Д゚)ノ

その本の中でブランド品について書いていた項目があったのですが、

それが衝撃だったのです!!

YUKAがイケている、オシャレの手法の一つだと思っていた一点豪華主義が

メタクソ、ボロボロに書かれていたのです(涙)

日本では若い女の子がLOUIS VUITTONやらGucciを持っているのをよく見かけるが、フランスでは、若い女の子でブランド品を持っている子などいない。

ブランド品を持っているのはそれが似合う年齢の方であり、バックだけでなく、洋服も靴も同様にハイブランドを身に付けている。

だが、日本の子達はブランド品のバックを持っているけど、洋服は数千円の物を着ており不格好に見えると。

 

言われてみると確かにそうだ。。

YUKAって、、

ダサかったんだ、、

 

ニつ目の違和感

社会人になり、出会う人達の幅も広がったある日、

YUKA、本物の大金持ちと出逢ったのです。

その人は、YUKAが欲しくて、欲しくて、欲しくて、どーしても欲しくてしょうがなかった

エルメスのクロコのバーキンを持って現れました。

フランス人の方が言っていたように、その方が着ているお召し物、見るからに高いと分かります。

身に付けている宝飾品も素敵で、お高いオーラを放っております。

極めつけは、運転手付きの高級車で帰って行きました。

あぁ、、

なんとクロコのバーキンがお似合いになるのだろう~☆

素敵過ぎる~☆

 

私がクロコのバーキンを持ったとしても、洋服は見合ったものを着れません。宝飾品も見合った物を身に付けられません。

そう、

一点豪華主義になるだけ。

 

クロコのバーキンを普段使いに使える、買うのにコツコツ貯める必要のない方が持ってこそのクロコのバーキン。そんな方が持っているから素敵で、そんな方が持っているから憧れたのかなぁ。

 

現在のYUKA

以前は年に数個ブランド品のバックを買っていましたし、

海外に行った際は、ブランド品を買うことが楽しみでした。

 

しかし現在、

ブランド品に全く興味が無くなってしまいました。

バックを買う際、バックと同じ位の服着てるかな?同じ位の宝飾品付けてるかな?と考えてしまいます。

なので、全体のバランスを考えた物を選択しています。

 

とは言いつつ、

気に入った物、どーしても欲しい物は、

バランスなんて考えずに買っちゃってます( ´艸`)W

だって、アラフォーだって女の子ですもの♡

欲しい物は欲しいんです♡

 

バランス大事だけど、そればかり気にしてたらつまらないもんね~

 

テヘ♡

 

 

次回は、実家の納戸に静かに眠っている甘酸っぱい思い出が詰まった段ボール箱についてです。

 

 

いつ開ける?甘く酸っぱい♡歴代彼氏達の想い出箱♡ 

2020.08.16