独身アラフォー女性こそ家計簿って必要です!!

医療保険を解約し、

YUKAって金融リテラシーが高いわぁ(●´ω`●)♡

素敵なしっかり者の40代女性ね♡

と自画自賛していましたが、YUKAには、保険の見直しより前にやるべきことがあったのです(汗)

 

アラフォー女子!子無しの独身は医療保険は必要??

2021.03.29

 

皆さん、先月の食費っていくらでしたか(*’ω’*)?

通信費は?

家賃は?

一ヶ月いくらで生活されていますか?

 

YUKAは、

 

YUKAは、、、

 

YUKAは、多分、、食費は2万円くらいかなぁ(;・∀・)?

通信費は1万円くらい?

家賃は、そりゃ、正確に把握してますよ~☆

でも、YUKAは一ヶ月いくらで生活しているの?

 

そもそも、

YUKAのお給料の手取りっていくらなの?

わからない。。

 

って、ヤバすぎる!?!?

 

ナゼこうなった!?

YUKAは、幼い頃から真面目な子でしたので、

小学生から社会人になってもずーーーーーーーーーーっと家計簿をつけておりました。

ただ、独身の家計簿って、毎月出ていくお金がほぼ変わらないんですよねぇ、

毎月代り映えしないからつけていてつまらないし、ただつけているだけなので何の役にも立たない。

だから、いつの間にかつけなくなっていました。

 

そして、お給料!!

毎月給与支給日の前日頃に紙で支給されていたのに、

ネットで確認するようになったので、ついつい、面倒臭くて、、

源泉徴収票で一年に一回、自分の年収を知るくらい。。

危険だ⚠

自分でさえ、この40代女性のYUKAのヤバさがわかります。

そして、

一番危険なのは、

「独りで生きていかなきゃならないから、今から老後が心配なの。」

と言いつつ、

YUKA、自分の現在の貯蓄額がいくらなのかわかりません。

皆さんもYUKAと同じような感じですよね、、、?

 

対 策

まず、YUKAは現状を把握することから始めることにしました。

現状把握と言えば!!

『 家 計 簿 』

早速、家計簿つけてみます~♪

何だか、ちょっと楽しいです♪

 

でも、壁にぶつかる(>_<)

Excelで、

収入:給与

支出:家賃、保険、通信費、水道光熱費、食費、外食費、被服費、交際費、、、

と項目を簡単に作り、先月の金額を入力していきます。

そう、入力していきます。

えっと、、

家賃以外わからないww

水道光熱費の紙とか、レシートとか、全部よく見ずポイポイ捨ててしまうため、手元に分かる資料が何もない。

どーしよう(+o+)

と思いましたが、キャッシュレスなYUKAさんは、殆どの支払いをPayPayかクレジットカード、口座引き落としにしているので、履歴はネットに残っています。

利用明細を見て先月分をカタカタ、、と入力していくと、、

 

YUKAの収支は?

おったまげぇ~~!!!!!

ぎりぎりの数千円のレベルでのプラスではありませんかぁw

食費、ウケることに一ヶ月4万円w

独り暮らしの女性なのにw

外食費別なのにw

あっ、決してYUKAは大食いではありません。

 

YUKAが想定していたどんぶり勘定より、

YUKAの手取りは少なく、YUKAの支出はだいぶ大きかったので、、

残った金額が貯蓄されているなんて勝手に思っていましたが、コレ全然貯蓄できてないじゃん。

 

家計簿つけて良かったこと

1.現状が把握できたこと

2.それにより、家計が改善できたこと

3.毎月や賞与時の貯蓄額が把握でき、老後資金の計画が立てやすくなったこと

 

現在は、毎月家計簿をしっかりつけています。

姪っ子や甥っ子、国にも、誰にも迷惑をかけず老後を独りで生きていけるように計画をたて、貯蓄を頑張りたいと思います!

って、貯蓄の目的が悲しすぎる( ;∀;)

独りで生きるって決めてから婚活をやめ、精神的にはだいぶ楽になったけど、

次から次へと心配や悩みは尽きないYUKAです。

これが人生なのね(-_-;)

 

次回は、老後資金計画です♡

 

【必須】独身ならなおさら!老後資金は今すぐ貯めよう!

2021.04.07