高い?安い?後悔しないインビザラインの相場!都内の平均は? 

だいぶ長いことかかりましたが…。納得のいく歯医者さんに出逢えたので、YUKAはやっとこさ治療に専念出来ます(*´▽`*)。

インビザラインの値段は歯医者さんによって雲泥の差があります!

矯正を初めてから後悔しないよう下記の相場を参考に自分に合う歯医者さんを是非探してみてください~☆

 

インビザラインの相場

インビザラインは自由診療になるので値段は、歯医者さんの守銭奴具合によりかなり変わります(笑)!

だいたいの医院が60万~100万を謳っていて、歯医者さんによって、この値段の中に検査代や診断料、調整料が含まれていたり、いなかったりします。

この含まれて「いたり」、「いなかったり」が重要で、含まれているところは追加料金がかからないのでインビザラインが終了するまで安心して、毎月調整や清掃をしてもらえます。逆に含まれていないところは、行く度に料金が発生することになるので、毎月5千円×2~3年=12~18万円。歯が思うように動かなかった際の追加アライナー1枚2万円×平均2~3枚=4~6万円、当初の検査代や診断料を含めると30万円程違ってくることになります(;´∀`)

 

インビザライン相場

ネット検索で上位にくるような医院は検索エンジンにお金を払っている可能性が高く(あくまでもYUKAの予想です( *´艸`))検査代、診断料と細かく費用が別れておりトータルで100万円近くするとこが多いです。このような歯科医院は都内の立地が良いところにあり、検索やHPにお金をかけることにより広範囲からの集客を狙ってます。

高いだけあり、立地が良く、内装がオシャレで広々とした造りのところが多いです。金額に伴った素晴らしい応対の歯科医院もあれば、HPに騙された患者がひっきりなしにくるので、一人一人を大切にしない傲慢な歯科医院もあります。

逆に大々的に広告をしていない地元密着型の歯医者さんは良心的な料金のところが多く、全て込々のところが多いです。ただ、HPにお金をかけていないのでインビザラインの説明が1Pで終わっていて詳細が説明されていなかったり、値段が分かりずらかったりします。無料相談をしているので、事前にある程度自分で調べてから直接歯医者さんに行くのをお薦めします。行くとだいたいの歯医者さんが自作のインビザラインの料金表をくれます。

【インビザライン相場】

検査代:4万円

診断料:1万円~5万円

装置料:65万円〜100万円

調整料・観察料:5千円 / 毎月の来院の度にかかる。

追加アライナー:2万円

リテーナー:3万円

インビザラインの発祥の地アメリカだと、込々で50万円程でインビザラインができるそうなのですが、日本だと軽く100万円超えちゃうところが多いですねー(; ・`д・´)!

そもそも原価は、10万~20万円らしいのでΣ(・ω・ノ)ノ!(先生のインビザラインの取り扱い実績によって変わる。)どんだけ拝金主義の歯医者さんが多いんでしょうねー。

YUKAは地元密着型の良心的な歯科医院を選んだので、

インビザラインフル代(診断料・装置料・定期診療料・追加アライナー):65万円(税抜き)

リテーナー代:3~6万円(税抜き)

上記以外に費用はかかりません~♪そして、なんと!治療の際に外した金属の詰め物やかぶせ物は、矯正が終わったら白いセラミックで無料で作成してくれるのです(≧▽≦)!矯正で歯並びが綺麗になるだけでなく、銀歯から白い歯になるなんて嬉しすぎます~♪

インビザラインの歯医者さんを選ぶ際の注意点をまとめたので、

【推奨】失敗しない☆インビザラインの歯医者さんの選び方!7箇条!

2018.07.03

矯正は婚活に影響する?以外な答えは?!

2018.05.26